朝食クラブで自然なコミュニケーション

JS050 72A E1399943529465

朝食クラブで自然なコミュニケーション

photo_5朝食クラブは会食を通じたコミュニケーションセミナーで、飲食と介護のジョブトレを兼ねた総合的なセミナーです。今回も農業ジョブトレで収穫した野菜を使って、みんなで協力して調理しました。メニューは、トルティージャ(スペイン風オムレツ)、ハンダマご飯、スープでした。

トルティージャ→トルティーヤとも。スペインで食べられる丸く焼いたオムレツ。
ハンダマ→和名は水前寺菜で葉に赤みがあるのが特徴。ビタミン、鉄分、ポリフェノールと栄養価が高いことで知られています。沖縄では古くから(血の葉・不老長寿の葉)と言われ、民間療法薬として使われています。ご飯に色が付いているのはハンダマを炊きこんだからです。

”あれとって”とか”ありがとう”とか、自然にコミュニケーションできるから好きです。まだ緊張しますけど
参加したIさんは卵をかき混ぜたり、調味料を隣の人に渡したり、食器を洗ったりetc。戸惑いながらも声を掛け合い、自然に周りの人と協力していました。トルティージャが少し崩れたのはご愛嬌!味は抜群に美味しかった〜!

Leave a Reply

厚生労働省委託事業
地域若者サポートステーション沖縄
〒904-0004 沖縄県沖縄市中央2-28-1 コリンザ3階
TEL: 098-989-4224 E-mail: info@supportokinawa.info
月曜日〜金曜日、第2土曜日 10:00〜18:00
※土日・祝祭日・慰霊の日・年末年始を除く。