雨が降っても田植えはできる!

Photo1 E1404697477858

雨が降っても田植えはできる!

photo_3みなさま、こんにちは。ジメジメした季節になりましたが、いかがお過ごしですか。「梅雨」は、春から夏に移行する過程で、その前後の時期と比べて雨が多くなり、日照が少なくなる季節現象ですね。
その「梅雨」の影響で、しばらくお休みしていた農場でしたが、今回は、『雨が降ってもできる田植え』を行いました。念のため、カッパを用意して挑みましたが、さすが沖縄です。農場に着いた時は、どしゃ降りだったのに、しばらく降ったら晴れました!!!
なので、農場に着いた際に着用したカッパは、後にサウナのようになってしまいました(笑)

さてさて、「梅雨」ですが、沖縄と本土とでは異なる点があることに興味を持ちました!
まず、時期です。内地では6月の初旬に「梅雨入り」をしますが、沖縄は早い年で4月末、平年は5月初旬に「梅雨入り」をします。「桜の開花」や「海開き」同様、日本全国で一番早いですねーーー。そして、もう一つ異なる点は、雨の降り方です。内地では、(雨の日は)一日中、しとしと降りますが、沖縄は、ザーっと降って、晴れる。ザーっと降って、晴れる。一日中、その繰り返しです。例えて言うなら、本土はじょうろで、沖縄はバケツって感じですかね~???

そんな訳で、私の梅雨の過ごし方は。。。
たとえどしゃ降りになっても、しばらくしたら晴れることを知っているので、もし雨が降ってしまったら、無理に出かけず、どこかでゆっくり雨宿りをして晴れてから、動き出すようにしています。よんな~。よんな~。(ゆっくり。ゆっくり。)
みなさんはどう過ごしてますか?

参加者の声
雨ふってもやるとは思わなかった。米ができるまで大変だな~って実感した。植える時、腰が痛くてキツかった。苗をまっすぐに植えるのは、簡単って思ったけど、意外に難しかった。初めて、田んぼに入って、足が思い通りに動けなくてバランスを取るのが大変だった。田んぼの、感触は、今まで味わったことのない、感触でした。泥まみれになって、早くスッキリしたいと思った。(20代男性)

2回目の田植えは、少しキツかったけど、上手に出来てよかったです。(*^-^*)Oさん、Cさん、Yさんとみんなで田植えできて良かった!!また次回も4人で畑に行って頑張りたいです。(≧▽≦)b(20代女性)
 
今日は、農業やってみてすごく楽しかったです。最初に、たくさんの人がいて一緒にやっていたからよかったです。少しは自分でもみんなと一緒にがんばれそうだと思いました。雨が降ってきて土がドロドロになっていて転びそうと思いました。田植は少し難しかったけど楽しくやってみてよかったです。最初は足が抜けなくなりそと思ってどうしようかと思いました。これからはしっかりがんばりたい気持ちです。(20代男性)

Leave a Reply

厚生労働省委託事業
地域若者サポートステーション沖縄
〒904-0004 沖縄県沖縄市中央2-28-1 コリンザ3階
TEL: 098-989-4224 E-mail: info@supportokinawa.info
月曜日〜金曜日、第2土曜日 10:00〜18:00
※土日・祝祭日・慰霊の日・年末年始を除く。