インターンシップレポ@ジョブスキルプログラム

2 01

インターンシップレポ@ジョブスキルプログラム

re-IMG_2319NPO法人サポートセンターゆめさきさんが実施している沖縄県のサポステ利用者限定職業訓練(ジョブスキルプログラム)8月生もスタートしてもう1月半。参加者は全員が企業インターンシップを続けています。今回は特別養護老人ホームでの様子をレポートします。

特別養護老人ホーム 沖縄一条園

一条園さんは沖縄市与儀にある特別養護老人ホームで、地域に根ざして35年のベテランホームです。長らくサポステ沖縄のジョブトレ企業としてご協力をいただいています。これまでに50名近くの若者がジョブトレを体験しました。今回は2名が参加しています。訓練開始から1ヶ月半、どんな成長がありましたか?

作業内容
  • デイサービス利用者の迎え入れ時の手の消毒
  • 入所の皆さんとコミュニケーション 五目並べなど余暇の相手
  • 入所者の単純作業の付き添い
  • ドライヤーで頭や足を乾かす(入浴補助)
  • お茶入れ、片付け、もやしのヒゲ取り
  • ボールや輪っかを使う体操の付き添い ラジオ体操
  • チラシで作ったゴミ箱の配置 新聞紙で袋作り
  • 入所者の絵画作成のお手伝い、ほか
企業様からコメント

2人共とても優しくて、丁寧で思いやりがあります。入所の皆さんのお話もゆっくり聞いてくれています。正直ホームのスタッフは忙しくて、なかなかゆっくりできないので非常に助かっていますね。 参加当初は緊張してましたね。顔がこわばっていました。五目並べの相手〜作業の補助、入浴補助など、やることが多くて大変かと思いますが、2人で相談しながらこなしている姿に頼もしさを感じます。

介護職は仕事として本格的に取り組むとなると厳しさも出てきます。2人には社会福祉士などの資格を目指して次につなげて欲しいです。他のジョブトレ先にも参加したということで、そこから厳しさなども学んで良い経験ができていると思います。 最終日までこの調子!一緒に頑張りましょう!

参加者の声

やっていて一番楽しいのは五目並べの相手。入所の方は皆さんとても強いです。ルールや戦略を教えてもらい、難しい専門用語も覚えました。楽しく学べます。(20代男性)

たくさん褒めてくれるのが嬉しいです。これからも人に感謝されるような社会人になりたい。(20代男性)

入所の皆さんとのコミュニケーションを通じたくさんのことを学んでいる様子が伝わってきました。これまでに培ったコミュニケーションを通じ、もっともっと働く自信を深めて下さい。ずっと応援しています!

ジョブスキルプログラムは今回紹介しました特別養護老人ホームの他にレストランや看板屋さんetcたくさんあります。随時紹介していきますのでお楽しみに。kuny

Leave a Reply

厚生労働省委託事業
地域若者サポートステーション沖縄
〒904-0004 沖縄県沖縄市中央2-28-1 コリンザ3階
TEL: 098-989-4224 E-mail: info@supportokinawa.info
月曜日〜金曜日、第2土曜日 10:00〜18:00
※土日・祝祭日・慰霊の日・年末年始を除く。