就職フェアレポート

Re IMG 0006

就職フェアレポート

re-IMG_0003去る9月12日(金)開催の就職フェアのレポートです。会場は浦添市てだこホール、サポステ沖縄から5名が参加しました。カッチとしたスーツに身を固めた方、緊張した面持ちの方、熱心にメモを取りながら話を聞かれる方…と様々でした。

主催者事務局の方々は、シーンとした雰囲気を和らげようと、終始笑顔でハツラツと対応してくださり、これこそ、仕事をしていく上での生きた“鏡”、良いモデルだなと感心しました。就職活動されている方々が近い将来、この様な素敵な笑顔で社会で活躍される事を願う一場面でした。
また、参加企業によるアピールタイムでは、短く限られた時間の中でいかに自社に興味をもってもらい足を運んでもらえるかが担当者によって創意工夫されていて、笑いや情熱が詰め込まれたアピールタイムでした。

参加した企業は、警備会社や通信機器会社、お水の販売など、多岐に渡っており、不況不況と言われている昨今で有っても、いつの時代も企業はフレッシュな人材、経歴をもった人材を必要としているんだと感じました。

参加者の声
(Oさん、30代男性)二ヶ所の企業に興味を持ち説明を受けたが、その内警備会社の説明では、警備だけでなく保安設備の設置の業務まで行っていることを初めて知った。また後一つの企業説明では、企業の説明というよりも(話し込んでしまって)カウンセリングの様になってしまった。
(Tさん、20代男性)興味のあった企業ではなく、一緒に参加したOさんが受けた企業説明を一緒に聞いた。いろんな警備の話を聞いて聞いていく内に自分も地域の安心安全を守る仕事したいと思いました。
(Mさん 20代女性)いろんな企業の話がきけて良かった。

初参加の方は、会場の雰囲気に戸惑いがあった様でしたが、ビジネスマナーや履歴書作成のポイント、企業説明など聞く内に、徐々に慣れてきた様でした。
就職活動となると、孤軍奮闘というイメージがつきやすい様に思われますが、この様に、自分と同じ環境でがんばっている方々に会うのも、良い刺激になったのではないでしょうか?

Leave a Reply

厚生労働省委託事業
地域若者サポートステーション沖縄
〒904-0004 沖縄県沖縄市中央2-28-1 コリンザ3階
TEL: 098-989-4224 E-mail: info@supportokinawa.info
月曜日〜金曜日、第2土曜日 10:00〜18:00
※土日・祝祭日・慰霊の日・年末年始を除く。