ホンキで就職する前に2

IMG 1475

ホンキで就職する前に2

株式会社リクルートとサポステ協働セミナー「ホンキの就職4daysセミナー」で初めて応募を達成し、面接でインターンシップを希望したRさん。5日目を終了した後に「このままインターンシップを続けていいのか自信がない」と相談員に訴えました。また企業様からも「続くのかどうか心配だ」との相談がありました。

インターンシップは沖縄市海邦町の「中部空瓶さん」さん。飲食店で消費された泡盛やビール、ウィスキーなどのお酒の空き瓶を洗浄しリサイクルされている企業です。沖縄のエコロジーを影で支えていらっしゃいます。

洗浄の機械は大型バスほどあるのですが、Rさんは機械につながるラインに次々と瓶をセットしていく仕事と、洗浄機から出てきた瓶に汚れや破損がないかチェックする仕事を体験しています。

企業の担当者からは「せっかくご縁があったので、Rさんの今後の人生にプラスになれるように協力したい」とのお言葉をいただきました。職場の人に気に入られていますよね。大変な仕事ですが、成長のためにもう少し頑張って欲しいところ。

このままインターンシップを続けていいか自信がありません。今は指導してもらっていますが、一人でラインを任されるのは不安です。

初めから100点の仕事が出来る人はいません。また毎回100点出せる人もいません。注意されたり指導してもらうことで人は成長しますよね。時にはつまづいたりも。前回の相談では職場の人に恵まれたとも。考えの中にポジティブな姿勢が生まれていました。Rさんの成長と気持ちを丁寧に確認すると、さらに前向きな一言が。

やらないで後悔したくはないですね。頑張って成長したほうがいいですよね?せっかく自分ではじめたことだから。

Rさんは企業の担当者にインターンシップの延長希望を伝えました。3日ぶりにあったRさんの顔には気合とたくましさが滲んでいました。

Leave a Reply

厚生労働省委託事業
地域若者サポートステーション沖縄
〒904-0004 沖縄県沖縄市中央2-28-1 コリンザ3階
TEL: 098-989-4224 E-mail: info@supportokinawa.info
月曜日〜金曜日、第2土曜日 10:00〜18:00
※土日・祝祭日・慰霊の日・年末年始を除く。