サポステNEWS

  • 【受講生募集!】PC資格取得講座

    PC資格取得講座で、スキルUP!

    サポステのPC講座では、PCの基本操作からExcel、Word、PowerPoint等の
    資格試験対策まで行っています。
    講師とのマンツーマンレッスンですので、
    個々のレベルやペースにあわせて学ぶことができます!
    (受講は無料です)

    就職のためにスキルUPしたい方・自信UPしたい方!
    ぜひお気軽にお問合せください♪
    ➡サポートステーション沖縄 tel.098-989-4224

    ●毎週 月・水・金曜日
    ●13:00~16:00
    ●サポートステーション沖縄
    (沖縄市中央2-28-1 コリンザ3F)

    ●講座内容(Word/Excel/PowerPoint)
    基本操作~表作成、文書作成等
    個々のレベルにあわせて やさしく指導します。
    ●日本情報処理検定の受験申しこみから受験までサポート。

    pdfダウンロードはこちらから

    無料 パソコン講座



  • 沖縄タイムス紙に記事掲載されました!

    インターンシップ型の「若年無業者職業基礎訓練」の修了式の模様が
    沖縄タイムス紙に記事掲載されました!

    3か月間のプログラム(インターンシップ)を振り返っての感想など
    訓練生が記者の取材に答えています!

    修了式は、
    サポートステーション琉球・沖縄との合同式で、
    写真はサポートステーション沖縄のメンバーが中心です。

    みんな 充実感を感じさせるイイ笑顔ですね♪

    pdfダウンロードはこちらから



  • 台風による休所のお知らせ

    平成27年8月24日(月)は台風15号接近のため終日臨時休処いたします。
    ご了承ください。

  • 【広報】仕事がなかなか続かない若者の支援について

    平成26年にオープンした沖縄県子ども・若者みらい相談プラザsoraeより、ワークショップの開催のご案内が届きました。サポステもがっちり協力しているので皆さんに紹介させてください。

    pdfダウンロードはこちらから

    sorae workshop vol.1不登校支援について



    日時 2015年8月4(火)13:30~16:00
    場所 沖縄県総合福祉センター東棟403研修室
    那覇市首里石嶺町4-373-1
    対象 定員50名。高校中退担当職員、専門学校進路部、大学学生相談・学生支援室、医療に関わるCP、SW、PSW、地域若者サポートステーション、就労に携わる相談員、生活困窮者自立相談窓口の相談員、生活困窮者就労準備しえん事業、社協、民生委員・児童委員 etc
    内容 ※参加型の研修会でワールド・カフェ形式だそうです。
    「ニートの典型ケース数例を例題として、数名のグループを組み、ご自身の(所属機関の)取り組みや普段困っていることについてお話いただき、そのことを通じて、意見交換をし、ご自身の(所属機関の)取り組みを知ってもらい、且つ自身も他の支援者・支援機関を知り、情報交換やネットワークを広げていくことをねらいとした研修会です。」
  • 【広報】学校に行くのが難しい子どもの支援について

    平成26年にオープンした沖縄県子ども・若者みらい相談プラザsoraeより、ワークショップの開催のご案内が届きました。サポステもがっちり協力しているので皆さんに紹介させてください。

    pdfダウンロードはこちらから

    sorae workshop vol.1不登校支援について



    日時 2015年7月27日(月)13:30~16:00
    場所 沖縄県総合福祉センター東棟403研修室
    那覇市首里石嶺町4-373-1
    対象 定員50名。SSW、PSW、SCなどの構内相談員、医療に関わるCP、SW、PSW、教育委員会、青少年センター相談員、生活困窮者自立支援相談窓口の相談員、学習支援に関わる支援員、学校の教育相談・高校中退担当教員、社協、民生委員・児童委員 etc
    内容 ※参加型の研修会でワールド・カフェ形式だそうです。
    「不登校の典型ケース数例を例題として、数名のグループを組み、ご自身の(所属機関の)取り組みや普段困っていることについてお話いただき、そのことを通じて、意見交換をし、ご自身の(所属機関の)取り組みを知ってもらい、且つ自身も他の支援者・支援機関を知り、情報交換やネットワークを広げていくことをねらいとした研修会です。」
  • 5/12 台風6号の対応について

    1506-00

    5/12(火)朝に沖縄本島の暴風警報が解除されました。
    サポステの営業は午後からとなります。
    午後から相談を希望される方はサポステまでご連絡ください。

    非常に強い台風6号ですが、12日明け方から朝にかけて再接近するとのことです。
    沖縄本島は日中暴風圏内にいると予想されますので、12日(火)のサポステ相談、セミナーはすべてお休みとさせていただきます。

    利用者の皆様は自宅で安全に待機してください。
    無事に台風をやりすごしましょうね

  • ライフスキル訓練6月生募集します

    自立への第一歩、ライフスキル訓練6月生を募集します。この訓練は厚生労働省からサポステが受託している若年無業者等集中訓練プログラムです。

    約2ヶ月間(土日・祝祭日を除く/5日間の宿泊研修含む)にわたって、生活自立(ライフスキル)訓練を通して自立心を養うと同時に、資格・免許取得によって職業技能と自信を身につけ、将来の就職に向けて具体的な意欲と行動力を培うトレーニングです。

    なかなか自宅にいては生活のリズムが整えられず、続くものも続かないという経験や、自分の中だけでエネルギーが空回りをしてしまう経験はよくあることです。そうした若者たちが、自信と元気をつけて、トレーニングの後には前に進む意欲を見せています。何か自分を変えるきっかけを作るために是非ご利用ください。

    募集対象
    1. 15歳〜39歳までの若者のうち、仕事、家事、通学のいずれにも属さない、職業的自立を始めとして自分の将来に向けた取り組みへの意欲が認められる方。
    2. 若者サポートステーション沖縄に利用登録をしている方。
    3. 訓練終了後の就労が可能であるとハローワーク沖縄が判断した方。
    4. 未成年の方は保護者の同意を得られた方。
    募集期間 平成27年5月1日(金)〜5月22日(金)
    説明会 随時開催。サポートステーション沖縄までお問い合わせください。
    実施期間 平成27年6月1日(月)〜7月31日(金)
    目標 自炊やDIY、家庭電気取り扱いの能力を身につけ、自立心と自信をに溢れ、早期就職できる状態。
    取得資格 日本語ワープロ検定3級/文書デザイン検定3級/情報処理技能検定3級/小型車両系建設機械免許
    終了後のフォロー 受講後の状況を的確に把握しながらハローワークと連携し、早期就職を目指す。
    訓練場所 サポステ支援センター
    沖縄市仲宗根町35-8
    訓練時間 10:00〜15:50(昼食休憩60分含む)
    定員 10名
    必要経費
    1. テキスト代3,380円
    2. 自炊訓練材料費4,500円
    3. 合宿費用(4泊5日)15,000円

    ※合宿費用の減免措置があります。

  • 【オススメ】ハロワの短期訓練

    ハローワークの短期訓練がおすすめです。

    これまでに職歴がない方、職業訓練を考えているけど今一歩が踏み出せない方へ朗報です。一般の職業訓練よりも短い(1ヶ月!)短期訓練が始まります。

    ハロワの短期訓練って?
    この訓練は厚生労働省が実施するもので、地域の労働局、ハローワークが窓口になっています。
    沖縄県では12月現在介護についての1ヶ月の訓練が6箇所で予定されています。1ヶ月間、介護に関わる実技やコミュニケーション、座学を通してスキルアップが可能になります。また一般の職業訓練とは違って、比較的軽い内容になっています。この訓練を介護職のお試しインターンシップと考えて、終了後に本格的な職業訓練へ進むことも可能です。
    訓練が始まる前から訓練中も、そして訓練が終了した後もハローワークとサポートステーションが協力して受講生の就労をサポートするので安心です。
    短期訓練のメリットは?
    • 1ヶ月の短期間職業訓練を原則無料で受講できます。
    • 訓練中も終了後もハローワークが積極的に就職支援を行います。もちろんサポステも協力します!
    • 一定の要件を満たせば訓練期間中に、最高で月10万円の「短期訓練・生活支援給付金」が支給されます。
      ※一定の要件に注意!詳細は最寄りのハローワークでお問合せ下さい。

さて、労働局の担当者によると、年明けから他職種についての短期訓練が予定されていますとのこと。今後の訓練の充実に期待できますね。1ヶ月という超短期の訓練、気軽に受講できるので社会参加への第一歩におすすめですよ。

短期訓練の詳細は最寄りのハローワークでお願いします。
またハローワークに一人で行くことが難しい方はサポートステーション沖縄までご連絡下さい。スタッフが訓練担当へ責任をもってお繋ぎします。

短期集中訓練支援センターのwebページ →

沖縄県での訓練コース一覧ページ →

  • 究極のワンストップ相談窓口が近日オープン!

    引きこもりや不登校、就労でのつまづき。。どこに相談すればいいのかわからなかった。サポステもこうした声をたくさん聞いてきました。

    子ども・若者の悩みを一手に引き受けるところがあると、とても便利ですよね。相談はアクセスが一番!サポステも日々広報を頑張っているのですが、この度とても心強い、究極のワンストップ相談窓口が10月末にオープンします。

    子ども・若者みらい相談プラザsorae
    子ども・若者みらい相談プラザsorae

    この施設はニート、ひきこもり、不登校など困難を有する子ども若者(0歳〜39歳)のための総合相談プラザです。臨床心理士、社会福祉士、精神保健福祉士などの相談員が、各専門の大学教授陣によるバックアップ体制のもと、子ども・若者のあらゆる悩みの相談に応じます。

    平成21年に施行された「子ども・若者育成支援推進法」に基いて、沖縄県が本年度から開始する「子ども若者総合相談センター事業」を、NPO法人サポートセンターゆめさきが運営するものです。

    困っている方にとってはアクセスは1本のほうがわかりやすくて便利ですよね。しかも沖縄県の事業なので安心。サポートステーションもがっちり連携していきます。

    開所式
    M_P1040299-300x168日時:10月20日(月)14:30〜16:30
    場所:沖縄県総合福祉センター ゆいほーる
    記念講演 講師 宮本みち子氏
    内閣府子ども・若者育成支援推進点検・評価会議で子ども・若者に関する各種問題に取り組む。昨今の子ども・若者の問題の本質と今後の展望についてご講演。要予約。下記連絡先まで。

    子ども・若者みらい相談プラザsorae
    所在地 沖縄県総合福祉センター 西棟3F
    那覇市首里石嶺町4-373-1
    連絡先 sorae開業準備室(サポートステーション琉球)
    TEL 098-917-2086 FAX 098-917-2087

  • 台風時の営業について

    台風12号に続いて台風11号が接近しています。8/8(金)にも沖縄本島に再接近すると見られています。
    さて、台風接近時のサポステ営業についてですが、一般の公共機関・学校機関と同様、暴風警報が発令されるとお休みになります。
    サポステ利用者とスタッフの安全が最優先です。

    暴風警報が発令される前でも、ちょっと危ないかなと思ったら無理をせずに安全なところで台風の通過をお待ちください。

  • Page 2 of 4«1234»

    厚生労働省委託事業
    地域若者サポートステーション沖縄
    〒904-0004 沖縄県沖縄市中央2-28-1 コリンザ3階
    TEL: 098-989-4224 E-mail: info@supportokinawa.info
    月曜日〜金曜日、第2土曜日 10:00〜18:00
    ※土日・祝祭日・慰霊の日・年末年始を除く。