ライフスキル集中訓練

Slideshow05
プログラムの概要

~生活訓練と就職準備訓練を組み合わせた やさしい職業訓練~

厚生労働省からサポステが受託している若年無業者等集中訓練プログラムです。

約2ヶ月間(土日・祝祭日を除く/5日間の宿泊研修含む)にわたって、生活自立訓練を通して自立心を養うと同時に、資格・免許取得によって職業技能と自信を身につけ、将来の就職に向けて具体的な意欲と行動力を培うプログラムです。

なかなか自宅にいては生活のリズムが整えられず、続くものも続かないという経験や自分の中だけでエネルギーが空回りをしてしまう経験はよくあることです。そうした若者たちが、自信と元気をつけて、プログラム修了後には前に進む意欲を見せています。

何か自分を変えるきっかけを作るために是非ご利用ください。

募集対象
  1. プログラム開始日において、15~39歳であり、仕事についておらず、家事・通学もしていない方のうち、就業的自立をはじめとした自身の将来に向けた取り組みへの意欲が認められる方。
  2. 対象者本人が、サポートステーション沖縄に利用者登録している方。
  3. 基礎能力を付与した場合に、就労が可能であるとハローワーク沖縄が判断した方。
  4. 未成年の方は保護者の同意を得られた方。
募集期間 平成28年9月28日(水)まで
説明会 随時開催。サポートステーション沖縄までお問い合わせください。
実施期間 平成28年10月3日(月)〜11月30日(水)
訓練目標(仕上がり像) 自炊実践、家電品整備等の生活訓練を通し自立心を養うとともに、資格、免許取得により自信を芽生えさせ、将来の目標を描き、早期就職できる人材を育成する。
取得資格 日本語ワープロ検定3級/文書デザイン検定3級/情報処理技能検定3級/小型車両系建設機械免許
修了後の支援方法 保護者とのネットワークを維持し、受講後の状況を的確に把握しながら、ハローワークと連携し早期就職に繋げる。
訓練場所 サポートステーション沖縄
沖縄市中央2-28-1 コリンザ3階
訓練時間 10:00〜16:00(昼食休憩60分含む)
定員 10名
必要経費
  1. 入校時の必要経費として、教科書代等が 2,560円かかります。
  2. 資格検定を受験する場合、受験料は自己負担となります。
  3. 合宿費用(4泊5日)として、17,000円かかります。
  4. その他 自炊実践費用 2,500円(1回500円)かかります。
お申込み 地域若者サポートステーション沖縄までお問い合わせください。
TEL:098-989-4224(担当:荻堂)

募集案内のpdfダウンロードはこちらから


厚生労働省委託事業
地域若者サポートステーション沖縄
〒904-0004 沖縄県沖縄市中央2-28-1 コリンザ3階
TEL: 098-989-4224 E-mail: info@supportokinawa.info
月曜日〜金曜日、第2土曜日 10:00〜18:00
※土日・祝祭日・慰霊の日・年末年始を除く。