ジョブスキル 職業基礎訓練

Slideshow10
沖縄県 若年無業者職業基礎訓練

本プログラムは、沖縄県から若年無業者職業基礎訓練事業を受託しているNPO法人サポートセンターゆめさきが主催しています。サポステはプログラムに適応した対象者を選定し、受講生にとってスムーズで効果的な訓練になるようにサポートセンターゆめさきと連携しています。

対象者 サポステでのキャリア面談で訓練が必要と認められた方。プログラムの効果が期待できる適正と意欲を持っている方。

原則として、沖縄県本島中部圏域在住の15歳から40歳未満の方で、就業意欲が認められるものの就業しておらず、求職活動を行っていない方、学校を卒業・退学して3ヶ月以上経過している方、離職して6ヶ月以上経過している方が対象です。

実施期間 2016年度の実施予定は以下の通りです。

    8月2日(火)〜10月28日(金)

3ヶ月間、月曜日〜金曜日(祝祭日除く)の10:00〜15:00

(昼食時間1時間含む)

定員 10名
取得できる資格 希望者は、日本情報処理検定協会の日本語ワープロ検定、情報処理検定(表計算)、文書デザイン検定、プレゼンテ―ション作成検定のいずれかを受験することができます。
尚、検定料は個人負担となります。
かかる費用
  • 授業料は無料です。要件を満たす受講者には訓練給付金が支給されます。
  • 入学時にテキスト代や障害保険料などが必要になります。
訓練内容お問合せ先 サポートセンターゆめさき沖縄校
沖縄市中央2-28-1 コリンザ3F
tel. 098-989-4224 担当:荻堂(オギドー)
カリキュラムの概要
科目 科目内容 時間数
学科 実習講座 履歴書の作成、雇用面接の受け方・ハローワークでの求職検索等、就職活動に必要となる知識及び職場実習先見学。 20h
職業生活 基本的なビジネスマナー等の習得(挨拶、みだしなみ、電話対応等)、金銭管理 16h
安全衛生 一般の企業人講座や安全衛生法に基づく講座を通して企業人としての心がけや仕事をする為の体調管理の方法等について学ぶ 2h
キャリア開発 適正検査、アイスブレイク、自己理解、職業理解、コミュニケーション 14h
パソコン操作 基本的なパソコン操作の習得(Word、Excel) 8h
成果発表 受講前と受講後で成長した自分とこれからの目標について発表する。 2h
実技 農業実習 就労に必要な体力をつけるとともに、生産や収穫の喜びを得る 6h
インターンシップ 本人の適正や希望を聞き、企業や事務所棟において、実践的な作業実習を行い、就労や勤労についての意識を養わせる。 168h
オリエンテーション 新しい環境に順応させるための準備 4h
課外 入校式・修了式 2h

pdfダウンロードはこちらから



厚生労働省委託事業
地域若者サポートステーション沖縄
〒904-0004 沖縄県沖縄市中央2-28-1 コリンザ3階
TEL: 098-989-4224 E-mail: info@supportokinawa.info
月曜日〜金曜日、第2土曜日 10:00〜18:00
※土日・祝祭日・慰霊の日・年末年始を除く。